メンテンナンスエンジン関連

ディーラーでミッションオイル交換するといくら?

スポンサーリンク

ミッションオイルの交換をしていない

サンバートラックを購入してからエンジンオイルは自分で交換しています。ミッションオイルは・・すっかり存在を忘れていて放置していました。

走行距離20,000~30,000km毎に交換するとのことですが、前にいつ交換したのか分かりません。

購入後すぐに交換しておくべきでした。

TT1のミッションオイル

必要なミッションオイルの量は2.1L。指定粘度は75W-80 GL-4。

色々探したのですが、あまり選べません。1L缶を3本購入する必要がありそうです。

こちらを3本購入するとミッションオイルだけで1万超えです。

ミッションオイル交換はディーラーが安い

ミッションオイルだけで1万円オーバーは躊躇します。ディーラーに電話してミッションオイルを3Lとか売ってくれるのかや、ガスケットの在庫確認をしようと電話し、ついでにディーラーで交換したらいくらかかるのか聞いてみました。

受付のお姉さんは「6083円」と答えてくれましたが、ネットで調べてみたミッションオイルの価格からすると安すぎます。

エンジンオイルの交換と勘違いしているのでは・・と疑いながら予約日にディーラーに行ってきました。

受付は名前を書くだけでした。鍵を預け2時間ほど作業に時間がかかるとのことなので近所のファストフード店で時間を潰しました。

30分ほどで「作業完了」の電話がかかってきました。

本当に6,083円です。疑ってすいませんでした。

ミッションオイルが汚れていたかを聞いてみましたが、他の廃オイルと一緒にしちゃうから不明とのこと。

ディーラーで言われた事

作業が終わり支払いの時にディーラーの人に指摘されたことは・・

  • エンジンからメタル音のような音がするかも。
  • 改造車だからディーラーではメンテナンスはお断り。
  • ミッションオイルが汚れていたかなどは不明。

メタル音の方は原因を特定していかないと・・ですね。

改造車云々という話は、吸気経路を変更したことと、オイルキャッチタンクを取り付けた程度でも改造車認定されるのね・・と思いました。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村 車ブログ スバルへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
kawをフォローする
軽トラックのアウトドア仕様カスタム・DIY

コメント

オススメ