排気のチューニング

スポンサーリンク
にほんブログ村 車ブログへ  にほんブログ村 車ブログ スバルへ

単管パイプルーフキャリア作ったり全塗装したりとあれこれいじってきたサンバートラックもいよいよ触るところがなくなってきた。

YouTubeを眺めていたら色々知らなかったチューニングなどが出来たのでメモ。

マフラーピース

マフラーに巻くだけで排気効率があがるらしい。

ブーストリング・マフラーピースによる調律とは?

排気圧力が上昇するらしい。排気効率があがるからエンジンも効率よく回るようになりレスポンスが良くなるとのこと。

しかし、巻くだけで??と理屈が分からない。こちらは保留。

マフラーアース

マフラーとボディーをアースケーブルで繋いで排気抵抗となる静電気を抑えるというもの。

静電気は空気を滞留させる働きがあるのでその静電気を除去し排気効率がよくなるらしい。

高回転の伸びが良くなったり燃費向上につながったっていう書き込みも。

そもそも静電気で排気効率落ちるのかな?

アースケーブルは余っているのですぐに出来てお金もかからないのですぐにできるけど、効果はどうかな。すごい暇な時にやってみる。

オイルキャッチタンクのカスタム

以前取り付けたオイルキャッチタンクはただの筒。オイルキャッチタンク内で排気が十分に冷やされずにエアフィルターに排気が戻る可能性がある。

これはもうしばらく乗ってみてオイルキャッチタンクでどれくらい液体がたまるのか?とかエアフィルターの汚れ方を見てみないと分からないけど、やって見る価値はあるかな。

ジムニーに後付けしたオイルキャッチタンク 中を見てみたら、、、

このサイトみたいな感じでいいと思うけど、もう少しオイルキャッチタンク内でブローバイガスを滞留させるなら吸気される場所を決めてあげた方が循環経路を長くできる気がする。

こちらも材料は百均で変えるのでやってみる。

スポンサーリンク
プロフィール
kaw
kaw

2021年6月に赤帽仕様のサンバートラックを購入。ハンターボートでの釣りのために釣り仕様にサンバートラックをカスタマイズしています。

kawをフォローする
エンジン関連
kawをフォローする
軽トラックのアウトドア仕様カスタム・DIY

コメント

タイトルとURLをコピーしました