電気系統内装・オーディオ

ATOTO S8でテレビ(フルセグ)を観る

スポンサーリンク

USBテレビチューナー

Amazonを見ていると、USBテレビチューナーという商品を見つけました。色々な商品があるのですが、今まで存在を知りませんでした。

車載のテレビチューナーは専用品で弁当箱サイズとばかり思っていたのでビックリです。

このMAXWINのチューナーはパソコンに挿してテレビを見るための商品のようです。

ATOTO S8に挿したらテレビが見れるのでは?

ATOTO S8からはUSB端子が出ています。もしかしたらそのUSB端子にこのチューナーを挿したら車内でテレビが見れるのかもしれません。

そもそも、ここ10年位はテレビを生放送で観ることはなくなりました。見るとしても録画したものばかりです。その上、車内でテレビが見れても運転中は画面を観ることなんてできません。

テレビを見れたとして・・とも思いますが・・・やってみたいです(笑)

購入したもの

MAXWIN 地デジチューナー DTV03A-1TU

まず、チューナーがないと何も始まりません。ロマンのために8,000円?と思いましたが思い切って購入。

MAXWIN 地デジアンテナ DAN01 DAN01

恐らくチューナーについてくるアンテナでは、地デジの電波を十分に受信することは出来ません。もし、あんな小さなアンテナで十分受信できるなら世の中の建物の屋根から八木アンテナが消えるはずです。

サンバートラックの屋根に取り付けできるフルセグアンテナを購入。

ブースター付きの商品とも迷いましたが、ブースター付きですと社外までの配線が電源の1本余分に引き回す必要があります。

とりあえずブースターは、後から考えることにしてアンテナのみで見た目が好みの上記を注文しました。

変換アダプタ

チューナーとアンテナのコネクタの仕様が異なるので変換アダプタが必要でした。

チューナーをPCで試してみる

チューナーとアンテナだけ先に届きました。チューナーについてきたCDからWindows用のソフトをインストールし試してみました。

予想通り、付属のアンテナでは全く電波を掴んでくれません。

アンテナ0本です。当然スキャンしてもひとつもチャンネル登録なんてされません。

外部アンテナとチューナーの接続に使うアダプターが届いていないので、これ以上試すことは出来ません。

ATOTO S8で試してみる

事務所内のPCは床に置いてあるし建物は鉄筋だし電波受信できないのかもと思い、ATOTO S8に接続してみました。

結果、やっぱり電波は受信しません。

B-CAS情報がnullというのも気になります。B-CASは刺さるべき方向にしか刺さりませんし、しっかり刺さっていることは確認済み。

事務所の壁に来ているアンテナ端子に刺すなりして試してみたいところですが事務所内にはアンテナケーブルがありませんでした。

スマートフォンで試してみる

普段使っているスマートフォン(Android)でも試してみました。しかし、ATOTO S8と同様のB-CAS情報「null」です。

ブースターとアンテナ追加注文

思ったより付属のアンテナでは電波を拾わない事がわかったのでブースターとアンテナを追加注文しました。

このブースターはアンテナを2つつけることが出来る商品です。この使い方が正しいのか不明ですがチューナーに指す前に1本にまとめればもっと電波のつかみが良くなるのではと思い、アンテナも追加注文。

これをリアの窓に貼り付けてみようと思います。

状況が変わらないので不具合の切り分けをする

Android端末2台、Windows11と3台で試しているのでこちら側の不具合ではないと思います。

室内コンセントの近くにある屋外アンテナとチューナーを接続してみることにしました。これで電波も掴まないなら初期不良だと思われます。

屋外アンテナと接続しても、電波を掴んでくれません。一応スキャンをしてみましたが当然何も起きません。

MAXWINに問い合わせ

MAXWINのサイト・・お問合せという項目はあるのですが迷路です。Q&Aを見てみてそこに該当する項目がない場合はメールフォームに進める仕様です。

製品型番や購入店情報を入力し、症状の画像を添付してメールフォーム送信。

  • B-CAS情報がnullになっているがこれは正常?
  • 電波を全く受信していないようだけどこれはB-CASがnullのせい?

3日後やっと返信がきました。

MAXWIN
MAXWIN

誠に申訳ございませんが、まず保証期間の確認をさせていただけないでしょうか。
ご購入日、ご購入者名、型番、購入店舗名などがわかるものを添付ファイル(スクリーンショットなど)でいただけないでしょうか。
御手数ですが、宜しくお願い申し上げます。

確認後、修理・点検のご案内をさせていただきますので、ご了承申し上げます。

フォーム内で求められていた情報は記入したのですが、「Amazon」と入力するだけじゃダメなのですね。Amazonの購入履歴のキャプチャーを添付しメール返信しました。最初から添付するようにメールフォームに書いておけばいいのに・・

アンテナの設置

チューナーの動作確認が出来ない状態ですが、サポートの対応も遅いので同じ商品をとりあえずもう一つ注文しました。2つ注文して後から届いたほうが正常に地デジを観ることができれば最初のチューナーは初期不良ということで返品すれば良いわけです。

アンテナは、単管パイプで作ったルーフキャリアにクランプを挟んでそこに設置、もう一つはリアの窓に貼り付けしました。

ダメだとは分かっていますが、とりあえずチャンネルスキャンしてみます。

すると・・・・

しっかり、チャンネルがスキャンされテレビを観ることができました。

B-CAS情報も番号が表示され、受信感度もMAXになっています。

どうやらMAXWINのチューナーは、電波を掴まないとB-CAS情報も表示されず電波感度もゼロ表示される仕様のようです・・

この仕様だと、初期不良なのかどうか確認できないと思います・・

事務所の壁にあるアンテナは不通だったようです。20年位前は使えた記憶がありますが記憶が曖昧です。

ブースターは意味がなかった

念のためとブースターも購入しました。ブースターに意味があるのか、ブースターを接続・接続しないパターンを試してみました。

ブースターを接続したほうが電波の受信感度は悪くなることが分かりました。

ブースターは意味がありませんでした。

アンテナを2本取り付けすることには意味があった

アンテナ2本を2分岐アダプタでまとめてチューナーに差し込んでいます。

アンテナをそれぞれ1本だけ接続、2本接続と試したところ2本繋いだほうが受信感度は良くなることが分かりました。

ヘンテナ

いつも手伝ってくれる友人が、事務所に転がっているステンレス線でヘンテナを作ってくれました。

手作りのアンテナでも、購入したアンテナ同等の受信能力はありそうです。ヘンテナをフロントガラスとダッシュボードの間に設置しようかと思いましたが、低すぎて電波受信しないようです。

屋根の上でしかもなるべく高い位置に持ってくると電波受信します。

購入したアンテナでも、自作アンテナでも可能な限り長いもので高い位置に設置したほうが良いことが分かりました。

車載用の地デジチューナーじゃないと車載には無理があるかな

今回、WindowsやAndroidの端末のUSB端子に差し込む地デジチューナーを利用しました。これを使ってみて分かったことは、地デジの周波数は意外とコロコロ変わるということです。

少し走ると同じチャンネルでも周波数が変わるため、自動でスキャンしてくれるチューナーじゃないと走行中にテレビを観ることができなくなります。

何かを待っているなどの駐車中にスキャンしてテレビを見ることには使えますが、今回試した地デジチューナーでは走行中は地デジを観ることが厳しそうです。

車中泊する人たちにはこういう地デジチューナーでも良いかと思います。

そもそも、地上波を生放送で観るような事は自宅でもありませんので、これ以上は改善などは考えないようにします。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村 車ブログ スバルへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
kawをフォローする
軽トラックのアウトドア仕様カスタム・DIY

コメント

オススメ