内装・オーディオ

Androidナビ(ATOTO S8)で移動中YouTubeを流しっぱなしにした時のパケット使用量

スポンサーリンク

片道2時間半(往復5時間)YouTube再生

毎月定例の釣りで、那覇~安田までの片道120km(2時間30分)YouTubeを流しながら運転しました。

AndroidナビでYouTube再生

途中コンビニによるものの、正直2時間半の運転は眠たくなります。しかし、YouTubeで釣り動画を流しながら運転すると物凄く移動時間が短く感じました。

使ったアプリ

  • Googleマップ(ナビ)
  • YouTube
  • Life360

移動中起動していたアプリはこの3つです。

Googleマップは予め沖縄の地図をダウンロードしてオフラインでも利用できる用にしておいたのでほとんどパケットは消費しないと思います。

Life360は、位置情報を共有するアプリですがそこまでパケットは食わないと思います。

YouTubeも何を観るか予め決めておけばダウンロードして置けるのですが、今回ダウンロードなどせずに、mineoのデータ通信SIMを使って視聴しました。

データ通信量

5時間YouTubeを再生した際のデータ通信量(パケット)
5時間YouTubeを再生した際のデータ通信量(パケット)

片道2時間半なので、往復5時間YouTubeを再生し続けた際のデータ通信量は575MBでした。

1時間に115MBほどと考えて置けば良さそうです。

mineoのプラン

私が契約しているmineoのプランは、Aプラン シングルタイプ (1GB)なので、普通に使うと10時間ほどのYouTube再生でパケットを使い切ってしまう計算になります。

安田の釣りでしたら月に2回。

しかし、mineoは使い切らなかったデータ通信量は翌月まで繰越されます。そして、よく翌月までに使い切らないと消滅してしまいます。

mineoには「パケットギフト」という機能があります。余ったデータ通信量(パケット)を他の人にプレゼントできる機能です。そして、プレゼントされたデータ通信量(パケット)は使い切らなくても翌月まで引き継がれます。

このパケットギフトは、他人でなくても他のSIMにならプレゼントすることができます。

私はスマホ用のSIMもmineoなので余ったデータ通信量を月末に自分のSIM間でプレゼントするだけでデータ通信量の消滅がなくなります。

こうやって、ずっと使う予定もないデータ通信量(パケット)をため続けた結果200GB近いパケットが残っています。

これだけ残っていれば数年、mineoのプランを上げる必要もなさそうです。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村 車ブログ スバルへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
kawをフォローする
軽トラックのアウトドア仕様カスタム・DIY

コメント

オススメ