内装・オーディオ

ATOTO マイク位置を変更

スポンサーリンク

Googleアシスタント(OK Google)が便利

スマートフォンの方ではほぼ利用していないGoogleアシスタントですが、車の運転中に便利です。

「OK Google 事務所までナビして」
「OK Google OO漁港なでナビして」

など、画面操作なしにナビを起動し目的地を登録してくれます。

その他、Googleアシスタントの機能ではないのですが、マイクとスピーカーを使って通話もできます。しかし、私は運転中にハンズフリーでも通話はしないので設定をしていません。運転中にも通話をしないといけないくらい忙しい人には便利機能だと思います。

Googleアシスタントで出来ることは以下になります。

  • メモの追加や管理
  • スケジュール管理
  • 音楽や動画の操作
  • 検索

色々なことが出来るのですが運転中に利用する機能はナビくらいでしょうか。

マイクまで声が届いていない

ATOTO S8についてきたマイクをスピードメーターに取り付けしていました。

しかし、運転中はエンジン音や音楽・ラジオの音で「OK!Google」って声をマイクが拾ってくれません。

マイクに口を近づければ拾ってくれるのですが、それだとおそらく使わなくなります。

マイク位置をサンバイザーに変更

運転姿勢のままで一番マイクが口に近くなる場所はサンバイザーということで、マイクをサンバイザーに移動しました。

純正のマイク用のケーブルは十分な長さがあるので延長なしでサンバイザーまでマイクを持ってくることができました。

マイクをサンバイザーに設置

Googleアシスタントを有効にするには

初回も本体のファームウェアアップデート時もなのですが、毎回「Googleアシスタントを有効にする方法」を忘れてしまいます。

Googleのヘルプ通りに行くと「このデバイスはOK Googleは利用できません」となります。

アプリ一覧から「Google アシスタント」アプリを探しそれを起動すると有効にする設定があります。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村 車ブログ スバルへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
kawをフォローする
軽トラックのアウトドア仕様カスタム・DIY

コメント

オススメ