電気系統トラブル・改善

走行時に電圧が下がる問題

走行時に電圧が下がる

ココ最近気になっている症状。以下の条件時に何度か発生。

  • 80kmほど昼間に走行(うち50kmくらいは高速道路の走行)
  • 高速道路を降りて数キロ位で走行時に電圧が12V位まで落ち込む
  • 信号待ちなどで停車すると電圧が13.8V~14Vまで戻る
  • 同じ道を夜走っても同様の症状は起きない
  • 昼間数kmくらいの走行時には同様の症状は起きない

夜にライト類をつけていたり停車時に電圧が下がってしまうのはまだ理解するけど、昼間の走行時にだけ電圧が落ちるという不思議な現象。特に不具合が起きたわけでは無いんだけど12Vまで電圧が落ち込むのは気になる。エンジン停止時にバッテリーに直接テスターを当てて電圧を測っても12.5V位あるわけだし、走行中に12Vというのは明らかにおかしいと思う。

症状が出るトリガーとしては

  • 長距離走行
  • 80km/h~90km/hの高速走行後
  • 昼間

この3つが重なった時かな。

考えられる原因

充電制御されている

まず、 充電制御車用 とは

バッテリーの充電と充電停止を切り替えることでエンジン負荷を軽減させることができる自動車

充電制御車用バッテリーとは

昼間にしか起きない症状なので、高速道路の走行でバッテリーに充電されまくって過充電になりオルタネーターが仕事を止めてしまったりするのかな?それだったら正常なので特に対処する必要はない。

しかし・・・

サンバートラックTT1は充電制御システム無し
サンバートラックTT1は充電制御システム無し

サンバートラック(TT1)には、充電制御システムはついてない。充電制御されて電圧が12V落ちるというのはなし。

オルタネーターの劣化

購入時には既に走行距離27万kmを超えているサンバートラック。オルタネーターの劣化が考えられる。

リビルド品のサンバートラックTT1用のオルタネーターは15,000円位。

今まで自分でオルターネーターの交換なんてやったこと無いけどなんとかできそうな気がする。

サンバーのコミュニティで質問して解決

今はどんなニッチな趣味だろうと、ネット上にコミュニティがあってとても助かる。サンバーも同じで大抵の疑問やトラブルに答えてくれる方がいるコミュニティがある。質問してみた。

結論から言うと「問題ない!仕様!」

  • サンバーは充電制御車ではないけど、LRC制御付きオルタネーターを搭載しているのでその制御が働いているのでは?

とのこと。

自動車用オルタネータの段階的充電制御方法およびシステム、ならびにこのタイプのシステムを備える自動車用オルタネータ

と送って頂いたURLのサイトを眺めて見たけど一ミリも理解できないw取り敢えずLRC制御というので色々制御してくれているんだな・・とだけザックリ理解。

ってことで、この問題は解決。オルタネーターを交換するにしてもLRC制御付きのオルターネーターを購入する必要があるということも分かったので気をつける。

コメント

タイトルとURLをコピーしました